パッチリした大きな目はみんなの憧れ【目頭切開で美人顔になろう】

女の人

すぐに痩せたいと思う方

美容整形

地域性が出る治療方法

日本ではダウンタイムを嫌う方が多く、周りにばれない治療に人気があります。例えば脂肪溶解注射や機器を使って脂肪細胞に働きかける方法は穏やかに脂肪を落としていくため時間はかかりますが、いつのまにか細くなりダイエットに成功したかのような印象を回りに与えることが可能です。ただし大阪でははっきりした県民性もあり、施術の効果がすぐに出る治療が人気です。脂肪吸引の施術は大阪で人気のある治療方法で駅や街でも美容整形外科の看板を良く見かけます。脂肪吸引は場所や吸引する量にもよりますが、ダウンタイムを必要とする施術です。例えばお腹周りの脂肪吸引をした場合のダウンタイムは1ヶ月ほどと言われています。その間は専用のサポーターなどでしっかり圧迫することが必要となっています。

ダウンタイムの過ごし方

脂肪吸引のダウンタイムではサポーターでの圧迫が必要ですが、仕事や学校などがあれば家にこもっているわけにはいきません。多少痛みもあるので大変ですが、大阪の場合は美容整形手術への理解度が他の地域と比べて高く、少々ばれても何でも本音で勝負の県民性ゆえ他人のことは気にせず過ごすことができます。それより1ヶ月毎にどれだけすっきりした姿を見せるかが大切で、安く効果の高い治療方法が好まれています。つまり治療過程より治療結果を重視するのが大阪の特徴です。友人と一緒に治療に訪れる方もいます。家族だけでなく、友達とも整形手術について情報を共有できることでクリニックの価格競争がおこり、安くて質の高い治療を受けることができるようになっています。